revaロゴ

reva白ロゴ

ご予約・技工受付開始は
2020年12月14日(月)から承ります。

rēva(リーバ)紹介

リーバとは

弊社が提供する、日本国内で医療機器認証を受けている3Dプリントデンチャーサービスです。

ラインナップ

1. rēva(リーバ)

レジン床タイプの3Dプリントデンチャー。

  • rēva01
  • rēva02
  • rēva03

2. rēva soft(リーバ・ソフト)

粘膜面を特殊シリコーン加工を施している3Dプリントデンチャー。
シリコーンの柔らかさによって、フィット感の向上、高い咬合力に対して顎堤を保護し、痛みの軽減が期待できます。
顎堤粘膜が薄い等の難症例、通常のレジン床では痛みが取れにくい症例などにお勧めです。

  • reva_soft01
  • reva_soft02
  • reva_soft03

3. rēva white(リーバ・ホワイト)

試適用義歯として、本義歯のコピーデンチャーとして幅広くお使いいただける、オフホワイト単色の3Dプリントデンチャーです。
義歯再製時の試適用義歯として、本義歯の破折や紛失など緊急時のスペアとしても便利にお使いいただけます。

  • reva_white01
  • reva_white02
  • reva_white03
サンプルセット注文フォームはこちら

技工ご依頼方法

ご依頼前の確認事項

リーバのご依頼にあたり、義歯設計における下記の点を必ずご確認下さい。
症例によってはお受けできない場合がございますので、ご心配な場合はあらかじめサポートデスクまでお問い合わせ下さい。

義歯設計時の確認事項

  • 1.総義歯のみ対応いたします。
  • 2.義歯床の厚みはリーバ及びリーバ・ホワイトは2.5mm、リーバ・ソフトは3.5mmを要します。これ以下の厚みでの製作は承れません。
  • 3.上下顎セットの場合、顎間距離が5mm以下の症例は製作できません。レトロモラーパットと上顎後縁部の距離が5mm以下の場合、下顎の後縁が短く設計されます。あらかじめご了承下さい。

①印象・咬合採得

ご依頼になる患者さんの印象採得、咬合採得は下記を参考にいずれかの方法でお願い致します。

  • 1.通法による印象・咬合採得

    通法で、上下顎模型とバイトを(上下のシリコーン印象とバイト)に後述の送り先にご発送下さい。
    ※印象体を送る場合はシリコーン印象のみになります。

  • 2.DENTCAトレーによる印象・咬合採得

    ・DENTCAトレーを使用して印象・咬合採得。そのまま弊社へDENTCAトレーを発送下さい。
    ・DENTCAトレーによる印象・咬合採得方法はこちらの動画をご参照下さい。
    (撮影協力:東京歯科大学 老年歯科補綴学講座 講師 竜正大先生)

    ・正中と切縁位置の記載をお願い致します。

  • 3. 口腔内スキャナ(Intre Oral Scanner(IOS))による印象・咬合採得

    ※※ただ今テストケース受付中。ご希望の先生は、一度弊社までご相談下さい。※※

②事前予約と発送

事前にご予約の上、①の発送物と指示書を下記までお送り下さい。
ご予約・技工受付開始は2020年12月14日(月)から承ります。

  • 【作業予約ご連絡先】

    株式会社バイテック・グローバル・ジャパン
    リーバ事業推進室 サポートデスク
    TEL フリーダイヤル 0120 508 834(平日9:00-18:00)

  • 【郵送先】

    株式会社バイテック・グローバル・ジャパン
    リーバ技工センター

    〒104-0052 東京都中央区月島2-14-12 月島セントラルビル3F
    TEL 03 6824 9190

    注1)送料は元払いでお願いします。
    注2)指示書は下記よりダウンロードをしてご使用下さい。
    価格表は指示書のリンクに添付しております。あわせてご確認ください。
    注3) 今ご利用の義歯模型も同梱いただけますと、参考に排列デザインをいたします。

  • 【特典クーポンご利用の場合】

    下記DDSJ2020スタートアップ参加パスご購入の方に限り、3Dプリントデンチャー(トライアルセット)へ特別クーポン(1万円分)を1回のみご利用いただけます。

    [ご利用方法]
    技工発注時もしくは指示書に会員登録された際の「お電話番号」をお伝え下さい。

    [対象チケット]
    学割除く

    [利用期限]
    2021年3月31日弊社予約分まで。

    [技工確認及びご請求について]
    本サービスは試用期間であるため、技工確認電話及びご請求については、弊社バイテック・グローバル・ジャパンより直接いたします。

③ 試適用リーバ・ホワイトの納品と試適

②でお送りいただいた模型・情報を元に、試適用リーバ・ホワイトをお届けいたします。(中7~8営業日)

1.お届けした試適用リーバ・ホワイトを用いて、通法通り試適して下さい。

  • a.フィットチェッカーであたりを確認する場合は、歯垢検知液を1滴たらして色を付けたほうがあたりが見やすいです。
    もし問題が発生する場合は、下記のご対応をお願い致します。
  • b.印象面修正⇛咬座印象をして下さい。
  • c.咬合修正⇛調整もしくは再バイトを行なって下さい。
  • d.排列修正⇛削合、又はワックス修正もしくは「〇mm後ろへずらす」など具体的にご指示下さい。
  • e.前歯部豊隆等⇛ソフトワックスなどを使用して具体的な厚みをご指示下さい。
  • f.床延長⇛コンパウンドや即時重合レジン等を使用して調整下さい。

2.1.で調整した試適用リーバ・ホワイトと指示書を事前予約の上、下記までお送り下さい。

【作業予約ご連絡先】

株式会社バイテック・グローバル・ジャパン
リーバ事業推進室 サポートデスク

TEL フリーダイヤル 0120 508 834(平日9:00-18:00)

【郵送先】

株式会社バイテック・グローバル・ジャパン
リーバ事業推進室 技工センター

〒104-0052
東京都中央区月島2-14-12 月島セントラルビル3F
TEL 03 6824 9190

注1)送料は元払いでお願いします。
注2)指示書はこちらからダウンロードをしてご使用下さい。価格表は指示書のリンクに添付しております。あわせてご確認ください。

[技工確認及びご請求について]
本サービスは試用期間であるため、技工確認電話及びご請求については、弊社バイテック・グローバル・ジャパンより直接いたします。

④ 本義歯納品

試適頂いたリーバ・ホワイトの情報を反映して、本義歯のデザイン、プリントを行います。
※試適時に問題がない場合は、試適用リーバ・ホワイトと同様のデザインで本義歯製作します。

トライアルセットの場合、本義歯と、本義歯のコピーのリーバ・ホワイトをお届けいたします。(納期:中10~11営業日)
※トライアルセットは2021年3月末ご発注までの特別商品です。

⑤ セット・調整

通法通り、咬合・粘膜調整をして下さい。

⑥ 再製・再プリント

④ の本義歯納品時に同時にお届けした本義歯のコピーのリーバ・ホワイトは大切に保管して下さい。
以下のような場合にお届け済みのリーバ・ホワイトを用いて、次の工程管理が非常に簡素化できます。

1.顎堤状態が変化し、新規で義歯を製作する場合
お手元のリーバ・ホワイトを用いて試適してください。
③の工程から義歯製作が始められます。(印象・咬合採得、咬合床製作等の工程が省略できます。)
2.本義歯が紛失・破折等によって使用不可能になった場合
スペアとしてお手元のリーバ・ホワイトをご使用ください。
その間にご連絡いただけましたら、本義歯を再プリントしてお届けします。
患者さんは次回来院時には本義歯が出来上がっているところから始めることができます。

メンテナンス方法

調整

調整用ポイントは細かめのバーをご利用ください。粗目のバーで削るとチップしやすいためご注意ください。

人工歯交換・再排列

人工歯交換・再排列は、修理ではなく再プリントとなります。弊社では承れません。

洗浄

リーバ、リーバ・ソフトに対しては液性が中性の義歯洗浄剤をご使用ください。
強酸性、強アルカリ性などの洗浄剤を使用した場合、変色や脱色の恐れがございます。
なお、洗浄には弊社義歯洗浄剤「クリネ」の使用を推奨しております。「クリネ」は全国の歯科材料商にてご購入いただけるほか、弊社でもご購入可能です。(コールセンター:0120-508-834
また、歯科医院でのご購入が難しい患者様へ、3ヶ月毎に弊社より患者様のご自宅へ洗浄剤をお届けする定期便のご用意もございます。詳しくはこちら

その他

落下にご注意ください。一般的な加熱重合レジンより落下による破折のリスクが高い商品です。
リーバ・ソフトのシリコーン加工には、別ブランド「コンフォート」に付与されているような保証は付与されておりません。

FAQ

材質に関して

床材料・人工歯分の材料はどのようなものですか?
光重合レジンです。
リーバ・ソフトとコンフォート加工のシリコーンは同じですか?
材料としてコンフォート同様の生体用シリコーンを使っていますが、製造工程が異なります。

設計に関して

補強は付与できますか?
できません。
マグネットデンチャーはできますか?(アタッチメント全般)
納品セット時に、口腔内で即重で仮着してマグネットをとめてください。
但し、アタッチメント部の床が薄くなり破折しやすくなるため、お勧めしておりません。
無口蓋義歯はできますか?
できません。
人工歯のシェードなど指定できますか?
シェードはA1-A3.5まで選べます。指示書でご選択ください。
リーバ・ソフトでは、厚みの指示は可能ですか?
基本的には、全体的に均一な厚み(約0.8mm)になります。細かな部分のご指示は承りかねます。
リップサポート量や個性排列の指定はできますか?
できますが、個性的排列は通常よりも多く納期頂く場合もございます。排列の具体的な模型や写真や細かな指示を頂きます。

工程に関して

リーバ・ソフトでは、必ずダイナミック印象をしないといけませんか?
ダイナミック印象は必要ございません。
バイトが低くDENTCAトレーの後縁が当たってしまいます。どうしたらいいですか?
後縁部をカットできますので、カットして使用してください。
DENTCAトレーの使用の注意点がありますか?
既成トレーとなるため、あたりを確認してまず顎堤にあわせることが大事です。
合わないトレーを使用すると適切な印象がとれず、印象材が厚くなります。また、それによってバイトにも支障がでるため、まずは、顎堤にトレーをあわせることが重要です。
特に、DENTCAトレーは海外製品のため、長さは問題ございませんが、幅が足りないことが多いです。下顎など高齢になると歯槽頂が外側に広がるため意識してトレーを調整することをお勧めします。なお、DENTCAトレーはサイズが4種類ございますが、上下違うサイズを使用しても大丈夫です。
試適なしでも発注可能ですか?
基本的には試適で確認頂きたいですが、なしでも可能です。(費用は変わりません。)
試適義歯で問題がある際には、咬合調整や粘膜調整は通法通り行ってください。(必要に応じてウォッシュ印象や再バイトをして送り返してください。)その後、そのまま完成することもできますし、必要に応じて再度試適義歯をプリントして改めて口腔内でご確認頂くことも可能です(有料) 。排列修正の指示は、前に出したい場合はワックスで盛るなどしていただくか、もしくは何ミリ前後とか具体的な指示をしてください。 臼歯の排列位置修正の場合は、舌側側を削りワックスで盛るなど調整ください。
再試適はできますか?
できます。再試適料金(9,900円※税込)が発生する点のみご留意ください。
ロウ義歯まで製作したものを途中から3Dプリントデンチャーに変更できますか?
可能です。ただ、ワックスでの排列試適義歯を参考に新しく排列デザインを行うため、送って頂いた試適義歯と全く同じ排列にはならないことをご了承ください。

再製・修理について

リーバ・ソフトのシリコーンを貼り替えたい場合はどうしたらいいですか?
同一義歯への貼替はいたしません。再プリントもしくは新たにリーバ・ホワイトを用いて印象後製作いたします。

その他

現義歯のコピーデンチャーを作れますか?
現義歯をお送りいただきましたら、スキャンの上プリントをしてお納めすることは可能です。この場合は、リーバ・ホワイトのみのご発注となります。
※現義歯の厚みでリーバの規定の厚みより薄い箇所がある場合は、規定の厚みを維持した形態に修正した上での納品となりますのでご了承ください。